国内をはじめ、中国、台湾、日本など多国籍ファンが参加

グループBIGBANGファンの寄付行列が続いた。

BIGBANGのファンは1月に開かれたBIGBANGのワールドツアーコンサート「Big Bang Alive Galaxy Tour:The Final」のコンサートに米花輪10トンと卵花輪2,000個、練炭花輪3,000個を送り、BIGBANGの米花輪を準備した企業は「BIGBANGの米、卵、練炭花輪はBIGBANGの要求に応じて、愛の電話福祉財団と練炭銀行を通して困っている人に送られた」と伝えた。

BIGBANGのコンサートを応援する寄付花輪は、国内をはじめ、中国、台湾、日本など多国籍ファンが参加したことが知られていて人気を推察させた。

また、BIGBANGのファンは2011年BIGBANGコンサートとYGファミリーコンサートにも米花輪を送り、昨年3月BIGBANGのコンサートにも米花輪10トンと練炭花輪2309個を送ったことが分かった。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-