「原州市を対内外的により幅広く知らせるのに良いきっかけになることと期待する」

ガールズグループSISTAR(ボラ、ヒョリン、ソユ、ダソム)が江原道(カンウオンド)原州(ウオンジュ)市の広報大使に任命された。

SISTARは原州市の広報大使に選定されて原州市長投資相談室で任命式を行う。原州市広報大使に任命されたSISTARは今年10月に予定されている「2013 K-POP コンサート招請公演」「2013 K-POP カバーダンスフェスティバル」などを積極的に広報して、原州市で開催される各種のイベントに参加する予定だ。

原州市の関係者は「実力派アイドルグループSISTARの原州市広報委員任命で原州市の青少年たちにプライドを植えつけてくれてK-POPを通じて若い層から多くの関心を受けるように予想できて原州市を対内外的により幅広く知らせるのに良いきっかけになることと期待する」と伝えた。

一方、SISTARは2010年「Push Push」でデビューし、「So Cool」「loving you(Loving U)」など多数のヒット曲を出して人気を集めている。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-