Wellmade STARM「事実を確認中」

女優ハ・ジウオンが現在の所属事務所Wellmade STARMとの専属契約を終え、新しい所属事務所をまもなく決めると明らかにした。

ハ・ジウオン側は報道資料を通じて「Wellmade STARMとの専属契約関係はすでに数年前に満了し、2011年頃から契約関係を整理する議論を互いに交わしており、最近、契約関係を清算することにした」と明らかにした。

引き続き「現在、前所属事務所との契約期間が残っているという一部の話は事実ではない。Wellmade STARMは10年近くを共にしており、ハ・ジウオン自身が新しい転換点が必要だと感じているようだ」として、専属契約の満了に対する立場を明確にした。

また、ハ・ジウオン側は「専属契約の関係は終了したが、今後もWellmade STARMと互いに友好的関係が続くよう願う思いは変わらない」という意志を表明し、ハ・ジウオンの今後の歩みについては「現在、新しい所属事務所を探しているところだ。近い将来、ハ・ジウオンが決めるものと見られる」と伝えた。

一方、これに対してWellmade STARMは「事実を確認中」としながら立場表明を保留した。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-