海外で多くの人気を集めた

アイドルグループJYJのメンバーであるジェジュンがドイツアジアンミュージックチャートの頂天に上がった。

所属事務所C-jeSエンタテインメントによれば1月17日発売されたジェジュンの初ソロミニアルバムタイトル曲「Mine」は2013年2月ドイツアジアンミュージックチャートで1位に輝いた。

ジェジュンは1月8日に先公開された収録曲「One Kiss」が発表一日ぶりにシンガポール、台湾、香港など9か国i-tunesロックチャートで1位を席巻するなど海外で多くの人気を集めた。

ソロアルバムはビルボードワールドアルバムチャート2位、台湾及び日本アルバム販売量集計サイトで1位を独占した。また中国最大MVサイト「インウェタイ」Vチャート韓国部門では4週連続1位を記録し、男性ソロ歌手として最長期間1位という新記録を立てた。

一方、ジェジュンは先月26日、エレクトロニックダンス曲など2曲が追加されたリパッケージアルバム「Y」を発売した。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-