バラエティ、映画、ドラマで大活躍のチュ・サンウクにインタビュー1

俳優チュ・サンウクが、4月放送予定のOCNドラマ『特殊事件担当班 TEN シーズン2』(以下『TEN 2』)で昨年放映終了したSBSドラマ『神々の晩餐』以降1年3ヶ月ぶりにテレビドラマにカムバックする。引き続き、5月には映画『報復者』、上半期に公開予定の『朝鮮美女三銃士』で映画ファンたちと会う。

本格的な演技活動に先立ち、雑誌「MENEM HOMME」のグラビア撮影会場でチュ・サンウクと会った。撮影現場のチュ・サンウクは、特有の愉快な姿でカメラの前に立った。

「写真を撮るのが好きで、久しぶりの(グラビア)撮影だからワクワクしますね。これは広告ですが、ソールドアウトの予感がします。大ヒットすると思いますよ。ハハハ」

チュ・サンウクは最近放送されたバラエティ番組「男子の資格」で、カ・エランKBSアナウンサーとの熱愛説に包まれた。いつの間にか三十代中盤になったチュ・サンウク、いつ結婚発表をするのか気になる。

「もちろんカ・エランアナウンサーとは絶対に熱愛ではありません。今は結婚を考えてもいません。結婚は突然することになると言いますし。今後(結婚は)どうなるか分かりません。来年に突然結婚を発表することもできるんです。ハハハ。でも今は恋愛をしていません」