多様なジャンルの歌を英語に変えて披露するプログラム

ヘリムがEBSラジオのDJ席を独占した。

Wonder GirlsのヘリムはEBS FM「English Go Go」見えるラジオでダンスとトロット(演歌のようなジャンル)、バラードなどK-POPだけではなく多様なジャンルの歌を英語に変えて披露するプログラムを進行する。

学生時代を香港で過ごして英語、中国語、広東語、韓国語など4ヶ国語を流暢に話すヘリムは曲の歌詞を直接英語に変える情熱まで見せて更に期待を集めている。またこのコーナーではその日学ぶ歌謡の一小節を市民たちが直接英語に変えて歌って見るようにすることでリスナーが放送に参加することができる機会も提供する。

これ以外にも一月に一回、最新ポップソングを韓国語でリメークするなど多様な試みを通じて英語をより簡単に親しく感じるようにする予定だ。

EBS FM「English Go Go」はサン・キムと、新しいMCピーター(Peter)とともに月曜日から土曜日まで一時間生放送で進行される。EBS代表英語マガジンプログラムとして毎日主要ヘッドラインとともにその日のニュースを英語で学ぶ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-