「一夜のTV芸能」で弁護人インタビュー放送

パク・シフ:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

俳優パク・シフが芸能人志望生への性暴行容疑で告訴された中、SBS「一夜のTV芸能」ではパク・シフの弁護人インタビューを放送した。

パク・シフが車から降りる時、マスクと帽子を着用したというAさん側近のインタビューが報道され、両者の主張が大きく対立した。Aさんの側近はマスクと帽子をかぶったパク・シフに対して計画的な犯行だと主張し、パク・シフ側はマスクと帽子は日常的な姿だと対抗した。

また、酒の席ですすんで階段を歩くほど意識のはっきりしていたAさんが、20分後に車で気を失ったという点に薬物使用の疑惑が提起された。これと関連し、ある媒体は国科捜の検査の結果、Aさんから薬物成分が検出されなかったと報じている。

パク・シフの弁護人はこの日、同番組を通じてパク・シフ側の立場を伝えた。弁護人は「A側の主張に対して、ひとまず前後が合わない部分が多い。事実と違った部分が多い。一例として思い出せないといったが、ある部分では詳細に記憶していたりもする」として疑問を呈した。

また、今月25日の出頭要求に応じず事件移送を要求した部分については、上級機関の決定を受けるという立場だと伝えた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-