街を背景に両手を握って振り返った姿

映画「ベルリン」のハ・ジョンウとチョン・ジヒョンがスペシャルカップル撮影で最強ビジュアルを誇示した。

カップル撮影での2人はエキゾチックなラトビアの首都リガの街を背景に両手を握って振り返った姿だ。特にどこかへ逃げるかのように見えるハ・ジョンウ、チョン・ジヒョンの表情には切なさが感じられ、見る人の視線を圧倒する。

傷だらけの顔でチョン・ジヒョンの手をぎゅっと握ったまま振り返っているハ・ジョンウの表情と不安で心配そうなチョン・ジヒョンの顔から彼らを取り巻く緊迫した状況を伺うことができる。特に映画の中で妻を最後まで守るために死闘を繰り広げるピョ・ジョンソン役のハ・ジョンウからは真の男のカリスマが溢れ出て一カットのスチールだけでも女心を魅了する。

また、ベールに包まれた通訳リョン・ジョンヒ役のチョン・ジヒョンは、謎めいた表情と揺れる眼差しでリョン・ジョンヒ役を余すところなく伝える。ハ・ジョンウとチョン・ジヒョンは「ベルリン」で夫婦として登場し、幻想的な恋愛のムードを披露し観客たちに切なさを届けている。

一方、「ベルリン」は、生きて帰ることのできない都市ベルリンを背景に、それぞれの目的のためにお互いが標的となった秘密要員たちの生存に向けた史上初のミッションを描いた作品で600万観客を突破し、興行街道を走っている。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-