世界中の子供たちが直接投票

PSY(サイ)の「江南スタイル」がアメリカの子供向けチャンネルニッケルオデオンが主催する「キッズチョイス・アワード」(KCA)で「今年の歌」候補に選ばれた。

ニッケルオデオンは、最近ホームページを通じて3月23日、アメリカ現地で行われる「キッズチョイス・アワード」部門別候補を発表した。今年はジョニー・デップをはじめ、クリスティン・スチュワート、アデル、ジャスティン・ビーバーなどのアメリカ芸能界最高のスターたちが候補に名を連ねた。

このうち歌手PSYが主な授賞部門の1つである「最高の歌(Favorite Song)」部門に堂々と名前をあげたのだ。この部門には、ポップスターのテイラー・スウィフト、カーリー・レイ・ジェプセン、ワン・ダイレクション等と共に候補に上がりPSYと競合を繰り広げる。

このほかにも、PSYはSUPER JUNIORの元メンバー、ハンギョンと共に「ベストアジアスター(Favorite Asian Act)」部門にも名を連ねた。今年で26年目になる「キッズチョイス・アワード」は、子どもたちが直接選んだ各分野最高のスターを招待して授賞するニッケルオデオンの伝統あるイベントだ。

世界中の子供たちが直接投票し、次世代の子どもたちが選ぶスターであるだけに、これらの選好はすぐに今後の人気の維持を計ることができる指標にもなる。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-