10年前の約束守った!1

俳優イ・ドンウクが、親しい友人キム・テウの新曲プロモーションビデオにノーギャラで出演した。

今月19日、イ・ドンウクの所属事務所キングコングエンターテインメントは「イ・ドンウクは、キム・テウとの10年前の約束を守るために、ノーギャラでのプロモーションビデオ出演を承諾した」と明らかにした。

イ・ドンウクは、幼い頃の理想だった神秘的な少女(CosmicGirl)と閉店後のバーで偶然再会し、淡い懐かしさと幸せな感情を覚えるものの再び別れを迎える男の、切ない心情を表現した。

今月7日行われた撮影で、イ・ドンウクは早朝から翌日未明まで、体感温度零下25度の寒さの中、始終温かい微笑みと愛嬌のある眼差しで現場の雰囲気を和やかにした。