抜群のプロポーションでそれぞれの魅力をアピール

ガールズグループSISTARのユニットSISTAR19が、露出なくとも視線を惹きつけるセクシー美をアピールした。

SISTAR19は、今月17日午後放送されたSBS「人気歌謡」に出演してタイトル曲「いた人がいなくなると」を熱唱した。ヒョリンは色黒の肌と相反する白い衣装、ボラは黒い衣装を着て登場してそれぞれのセクシーな魅力を見せた。

また、二人の黄金プロポーションと体に密着した衣装で露になった無駄のないSラインスタイルが注目を浴びた。露出しなくとも十分にセクシーになる、流行りのガールズグループの威厳を見せつけた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-