怯えながらも「僕がやる」と決心

イ・ドンウク:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

俳優イ・ドンウクが、世界最高の高さである233mからのバンジージャンプに成功した。

SBS「ランニングマン」の“アジアレース”特集で、メンバーはマカオに発った。今回のレースにはイ・ドンウクと女優ハン・ヘジンがゲスト出演した。イ・ドンウクはゲリー&ソン・ジヒョとチームを組み、3種類の恐怖体験の中から一つを相談の下選んだ。

イ・ドンウクとゲリーは、想像しただけでも恐ろしく、平常心を保つことができなかった。特に世界最高の高さとなる233mからのバンジージャンプについては、全員が忌避していた。イ・ドンウクは「本当にできない」と恐がっていたが、ある瞬間、気を引き締めて「僕がやる」とバンジージャンプ挑戦の意思を表明した。

バンジージャンプ台の上に上がったイ・ドンウクは再び「本当に恐ろしい」と怯えたが、決心して、力強く「『ランニングマン』ファイト!」と叫んで飛び降りた。バンジージャンプに成功したイ・ドンウクは、明るい微笑みで二度と味わえない瞬間を満喫した。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-