観客の手を握ってくれるハイタッチショー1

映画「サイコメトリー」ショーケース「サイコメトリータッチSHOW」がソウル広津(クァンジン)区広壮(クァンジャン)洞のユニクロアックスホールで開かれた。

この日のイベントにはキム・ボムとキム・ガンウが参加した。放送人パク・ギョンリムの司会で進行されたこの日のショーケースには1,000人余りの観客が参加した。グラフィティショー、マジックショーなどを含めてキム・ガンウ、キム・ボムが観客の手を握ってくれるハイタッチショー、歌手ペチギの公演まで進行されて期待感を加えた。

特に参加するすべての観客にはバレンタインデーを記念してチョコレートと飲み物、映画側が直接製作したスポーツタオルなどが提供された。キム・ガンウはこの日「キム・ボムがたくさん殴られて苦労が多かった。僕が強く殴った。本当に殴った」と言った。