単独で来日した理由は?

T-ARA/ヒョミン:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

ガールズグループT-ARA(ティアラ)のヒョミンが、旧正月の今月10日、映画『ジンクス!!!』の台本読み合わせのため日本へ出国した。

ヒョミンは、韓国女性歌手としては初めて日本映画の主役を演じる。映画『ジンクス!!!』は、『君に届け』で韓国でもよく知られた熊澤尚人監督のオリジナルラブストーリー。

ヒョミンは11日に韓国に戻った後、2月末に再び日本へ出国。一ヶ月半ほど、T-ARAメンバーとのプロモーション巡演と映画撮影を並行する。

旧正月の前日となる9日、ヒョミンはT-ARAメンバーとSPEED、5dolls、THE SEEYAなど同じ所属事務所のグループやファンと一緒の時間を過ごして雑煮を食べ、米100袋を寄付した。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-