AJが約8ヶ月ぶりに合流して注目を集めている

グループU-KISSが3月にアルバムでカムバックする。

U-KISS所属事務所NHメディアは「U-KISSが日本活動を終えた後、3月に3rdを発表して韓国内活動に突入する計画だ」と明らかにした。

先立ってU-KISSは日本でNHKドラマ「書店員ミチルの身の上話」の主題歌に選定されて話題を集めた6thシングル「Alone」を発表して日本活動に専念した。特に今回の3rdアルバム活動には去年アメリカ留学によってしばらくチーム活動を中断したAJが約8ヶ月ぶりに合流して注目を集めている。

現在アメリカアイビーリーグ名門コロンビア大学に在学中のAJは学業に熱心するうちにも作曲家として曲のリリースも進行して3rdに自作曲を収録する予定だ。

AJは自分の自作曲「Believe」が去年の夏に発売されたU-KISSのスペシャルアルバムタイトル曲に選定されるほどに作曲家としてもすぐれた才能を披露した事がある。AJは16日、日本でファン5千人と共にするバレンタインイベントプロモーションを行って帰って来て本格的にU-KISSの活動に復帰する。

一方、U-KISSは韓国内カムバックの前、日本活動に力を注いで今月末帰国する予定だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-