「アイリス2」製作発表会

ソウル小公(ソゴン)洞ロッテホテルで開かれた「アイリス2」製作発表会にはデウオンエンタテインメント代表、ピョ・ミンス、キム・テフン監督、チャン・ヒョク、イ・ダヘ、オ・ヨンス、キム・ヨンチョル、イム・スヒャン、イ・ジュン、イ・ボムス、ユン・ドゥジュン等が参加した。

「アイリス1」が派手なアクションとともにイ・ビョンホンとキム・テヒの切ない恋愛場面が描かれて話題を集めただけに「アイリス2」チャン・ヒョクとイ・ダヘの恋愛がどんな風に描かれるか関心を集めている。

チャン・ヒョクはドラマ「不汗党」「推奴〜チュノ」に引き続き「アイリス2」を通じてイ・ダヘと三回目の相手役呼吸を合わせることに対して「僕は結婚をしたし、結婚の前に家内と恋愛をした。10年以上の時間恋愛をした。そんな愛はときめく感じよりは深くなると思う。人と人が知り合って時間が流れると豊富で深い感情が生ずる。俳優が俳優に出会って作品を何回かした時、作品中の人物としてだけ会ったのではなく、対話を通じる友情とタイミングが生ずると思う。イ・ダヘと僕の繰り返される呼吸が良い要素で使われるのではないかと思う」と言った。

またイ・ダヘは「私も個人的に悩んだ部分だ。長く呼吸を合わせたので息が合うようだが考えが違う時もあって熾烈に論議する時もある」と絶えず努力していると伝えて期待を頼んだ。

劇中チャン・ヒョクは勝負欲を燃やすことと素早い行動力のNSS TF-A(テスクポスアジア)チームチョン・ユゴン役を演じ、イ・ダヘはピストル射撃オリンピック金メダルリスト出身でNSSに特別採用されたジ・スヨン役を引き受けて熱演を広げる予定だ。

一方、「アイリス2」は2009年製作されたイ・ビョンホン、キム・テヒ主演のドラマ「アイリス」の続編でNSS精鋭要員キム・ヒョンジュン(イ・ビョンホン)の死から3年後の話を照明し、秘密組織アイリス活動で逮捕した局長ペクサンと彼の背後ですべての事件を調整するミスターブラックの正体を暴く内容が詰め込められる。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-