「完ぺきな要員の姿を見せられるようになった」

女優イ・ダヘが柔軟なスタイルを披露して注目を浴びている。

今月13日放送予定のKBS2『アイリス2』で、拳銃射撃のオリンピックメダリストでNSSに特別採用されたチ・スヨン役を演じるイ・ダヘは、演技のために強力な柔軟性の訓練を受けている近況を伝えた。

公開された写真には、黒い密着した服に保護眼帯を着用したイ・ダヘが、鏡になった壁面に足と腕を一直線に伸ばして柔軟性を披露した。また、ストレッチの姿勢を維持したまま難なく上体を下げる姿からは、訓練量の凄まじさを感じられる。

イ・ダヘの所属事務所関係者は「側で訓練する姿を見守っていると痛ましいほどだ。しかし、イ・ダヘは一言の不平もなく、全ての訓練を完ぺきに消化した」と伝えた。さらに「普段から運動をしており、適応力も早いので、ドラマでは完ぺきな要員の姿を見せられるようになった」と話した。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-