限定版に書かれたメンバーが直接描いた絵とメッセージに夢中

グループCNBLUEの「Re:BLUE」スペシャル限定版の反響が熱い。

アルバム専門流通業社HOTTRACKSよればCNBLUEの「Re:BLUE」スペシャル限定版はアルバム販売量1位、一般バージョン「Re:BLUE」アルバムが2位を記録中だ。またこれは1月31日発売以後、連日品切現象を記録中のホットアルバムとして明らかになった。

CNBLUEがデザインに直接参加して話題になったこのアルバムは、韓国内だけではなく海外でも旋風的な人気を博し、海外でも品切れの所が多くて問い合わせが殺到中だ。ファンは特に今回の限定版に書かれたメンバーが直接描いた絵とメッセージに夢中になり、CNBLUEの感性に興奮を隠しきれない。

アルバム制作時にCNBLUEが感じた感性は勿論、歌の歌詞に対するひとりひとりの感想もエピローグのように書かれていて注目を集めた。特別限定版「Re:BLUE」はメンバー別に4種類のバージョンでデザインされ、タイトル曲「I’m sorry」を含めたCNBLUEの自作曲6曲が収録されている。

一方、CNBLUEは20日と23日それぞれ台湾とフィリピンでも「Re:BLUE」を売り出す予定だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-