ある程度状態回復、現在は自宅で療養中

KARA/ク・ハラ:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

ガールズグループKARA(カラ)のク・ハラが急性虫垂炎で手術を受けた中、ク・ハラ側が「コンディションが回復次第、活動に復帰するだろう」と明らかにした。

ク・ハラの所属事務所関係者は「ク・ハラは現在、自宅で療養中だ。元気で快活に生活している」と近況を伝えた。続いて「体の状態はある程度良くなった。コンディションが回復し次第、放送活動に復帰できそうだ。時期はまだ決まっていない」と話した。

ク・ハラは先月31日未明、突然腹痛を訴え、急性虫垂炎の診断を受けて手術を受けた。今月3日午前、自身のツイッターに「私は大丈夫です。心配してくれてありがとうございます。むくんだ私の手」というメッセージと写真を掲載して、ファンを安心させた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-