「お父さん、愛しています」

INFINITE Hのホヤが、歌手Aliの歌う「父」に感動して涙を流した。

父親の愛に応えることができなかった申し訳なさからだった。一生懸命涙をこらえて歌を継続したAliは、特有の声で淡々と、切なさのにじみ出る歌で耳を刺激した。

この歌を聞いたホヤは「以前、歌手になりたいと学校を自主退学したとき、父に叱られて対話をほとんどしなかった。今はとても申し訳ない」と涙を流した。

続けて「僕は慶尚道(キョンサンド)の男なので、気持ちをうまく表現できない。デビュー後、父がハートまで使ってメールを送ってくれるのに、僕は短い返事をする。本当に申し訳ない。お父さん愛しています」と自身の思いを伝えた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-