「やはり韓国のビヨンセ」ネットユーザー称賛

ガールズグループSISTARのヒョリンが5オクターブの声域を披露した。

SISTARのボラとヒョリンで結成されたSISTAR19は、KBS2「ミュージックバンク」で新曲「いた人がいなくなると」を披露した。SISTAR19は、魅力的な黒い衣装を着て登場し、話題を集めた錯視の振り付けで視聴者を惹きつけた。

ヒョリンはステージ後半で5オクターブの高音を披露した。激しい振り付けの後でも乱れない卓越した歌唱力を見せつけ、さらに注目を浴びた。

ヒョリンの5オクターブの音域にネットユーザーは「3オクターブでもなく5オクターブ、すごい」「5オクターブヒョリン、やはりすごい」「ヒョリンの5オクターブ、口がぱかんと開く」など様々な反応を見せた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-