「アイユインナ」と呼ばれるほどにIUと仲がいい

女優ユ・インナが親友IUと姉妹として共演する。

ユ・インナの所属事務所YGエンタテインメントは「ユ・インナがKBS2新週末ドラマ『最高だ、イ・スンシン』に出演を決めた」と明らかにした。

3月9日初放送予定であるドラマ「最高だ、イ・スンシン」は去年KBS2水木ドラマの中で最高視聴率を記録した「カクシタル」のユン・ソンシク監督と「結婚してください」の作家チョン・ユギョンがタッグを組んだ作品で、歌手IUがヒロインとしてキャスティングされ、早くも話題を集めている。

劇中ユ・インナはヒロインの二番目の姉であるイ・ユシン役としてキャスティングされた。イ・ユシンはフリーランサー作家兼樹木園広報チームで森の解説家として働くしっかりした性格の万能の実力者だ。ユ・インナは今回の役を通じて本当の幸せ捜しとは何か、家族で二番目である話を自分だけの魅力で演じていく予定だ。

普段「アイユインナ」と呼ばれるほどにIUと仲がいいことで知られたユ・インナが今回ドラマでIUと姉妹の演技をどうやってこなしていくか関心が集まる。ユ・インナは「イ・ユシンは今まで演じた役とはまた別のキャラクターでどきどきしながらも楽しみだ。私が持っているまた別の姿を披露できるように努力する。普段尊敬するコ・ドゥシム先輩と共演できて光栄」と感想を伝えた。

MBCシュチュエーション・コメディー「屋根をくぐってハイキック」を通じてスターに上がったユ・インナは以後「シークレットガーデン」「最高の愛」などのドラマに出演し天真爛漫な魅力で愛された。

去年出演したtvNタイムスリップロマンス「仁顯王后の男」でヒロインチェ・ヒジンとして熱演を広げた彼女は、劇中相手役だったチ・ヒョヌと実際でも恋人として発展し多くの話題を生んだ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-