スタッフのアメリカ宿舎を計画中

PSY:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

“国際歌手”PSY(サイ)の新曲活動準備が本格的に始まった。

PSYは最近、「江南(カンナム)スタイル」のブームを継続する新曲のレコーディングを終え、所属事務所YGエンターテインメントがダンサーやマネージャー、スタイリストなどスタッフのためのアメリカ宿舎を手配中だ。

ある歌謡界関係者によれば、YGはPSYがアメリカでの新曲活動に備えて、スタッフが自由に泊まれる宿舎を長期賃借する計画だ。PSYはLAで「江南スタイル」の共同作曲家と共に新曲のレコーディングを終えて、振りつけとプロモーションビデオを構想中で、今後、活動準備にさらに拍車がかかる。

今月26日、フランス・カンヌで開かれた「NRJミュージックオウオーズ2013」では、PSYのオープニング公演のためにダンサー8人が現地に飛び、2日後に帰国した。スタッフ用の宿舎は、PSYが昨年LAウエストウッドに構えた自宅から遠くない場所に用意すると発表された。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-