本格的なカムバック活動を開始

神話のデビュー15周年記念コンサートの日程が確定した。

神話カンパニーによれば、神話15周年ソウルコンサート「2013 SHINHWA 15TH Anniversary Concert」は、3月16日、17日の二日間ソウルオリンピック公園内の体操競技場で開催される予定だ。4月末には、11thアルバム発売とともに本格的なカムバック活動を開始する。

公式ホームページと前売りサイトインターパークを通じて神話の15周年記念ソウルコンサート公演のティーザー映像とチケットオープン日が公開される予定だ。特に今回のコンサートは、1998年1st「解決者」でデビューして15年間、韓国内外から熱く愛されてきた神話のデビュー15周年記念コンサートで、昨年開かれた14周年記念コンサート「THE RETURN」に次ぐ感動を再現する決意だ。

神話は現在コンサート準備と同時に4月末発売予定の11thアルバム録音にも拍車をかけている。さらにアップグレードされた音楽と新しい姿でカムバックを予告した。

神話カンパニーの関係者は「98年3月にデビューした神話と15年の間変わらない愛を注いでくれた全てのファンにとって3月は格別な意味を持っている。昨年に引き続き、今年もファンとの約束を守ろうとメンバー全員が頑張って準備しているので、多くの期待と関心をお願いします。また、4月末発売予定の11thアルバムにも心血を注いで準備しているのでご期待に応えられます」と伝えた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-