ミュージックビデオ本編で見せる彼女の演技に期待が集まっている

チェ・ジウがノーギャラでALiのミュージックビデオに出演して話題を集めている。

今回公開されるALiの新曲「消しゴム」ミュージックビデオには韓流スターのチェ・ジウが主人公として出演し、音源とともに関心を集めている。特にこの前に公開されたティーザー映像の中ではチェ・ジウが涙を流す姿がキャッチされ、多くのファンの興味を刺激し、ミュージックビデオ本編で見せる彼女の演技に期待が集まっている。

ALiの所属事務所関係者は「チェ・ジウが過去所属事務所だったイェダンエンタテインメントとの特別な縁で今回ミュージックビデオにノーギャラで出演を決めた。今回の歌『消しゴム』の筋書きを見てとても良い感じを受けて楽しい気持ちで撮影に臨んだ」と明らかにした。

ALiの「消しゴム」のミュージックビデオは恋人との別れに苦しむ女性の過去と現在を一つの画面に同時に盛りこみ、愛で満たされた心が、別れによって真黒く燃え尽きてからっぽになってしまう心を幻想的な映像で描き出した。

所属事務所側は「涙の女王チェ・ジウの演技と実力派ボーカリストALiの歌の出会い、そこに一味違う撮影技法と幻想的な映像美が加わって一本の映画のようなミュージックビデオが作られた。期待しても損はない」と自信感を仄めかした。

一方、ALiの今回のニューアルバム全曲とチェ・ジウが熱演したタイトル曲「消しゴム」のミュージックビデオは30日正午に公開される。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-