それぞれの独り身の男の話

イ・ソンジェ、ソ・イングク、キム・グァンギュが独身男バラエティに出演する。

イ・ソンジェとソ・イングク、キム・グァンギュは来月の旧正月に韓国で放送予定であるMBCパイロットバラエティプログラム「男が独身生活をする時」に出演する。彼らの他にキム・テウオンを含め独身生活をする男性芸能人が共に出演する予定だ。

娘と妻を海外に留学させた単身赴任パパ代表者として今回のプログラムに出演することになったイ・ソンジェは初めてバラエティプログラムに本格的に出演する。キム・テウオンも単身赴任パパで「男が独身生活をする時」に出演し、独身生活をする男が生きて行く話を隅々まで公開する予定だ。

ソ・イングクは独身生活をした20代として、「結婚したい男」であるキム・グァンギュは彼と違う姿でそれぞれの独り身の男の話を描いていくことになる。当初は「独身の品格」というタイトルであったが、最近本タイトル「男が独身生活をする時」に決まって本格的に撮影を始めた。

演出をしたイ・ジソンPDは「韓国の4家庭中一家庭が1人暮らしの家庭」だと言いながら「一人暮らしの話を一度理解してみようという意味でプログラムを企画した」と説明した。少々深刻に始まったプロジェクトだがバラエティPD、俳優と歌手などが合わさりチームを立てながら風変りな集まりが可能になったという話だ。

パイロットプログラムに製作される「男が独身生活をする時」は旧正月連休期間に放送される。視聴者たちの評価によって正規編成の可否が決まる。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-