「燃やさない煙突に煙は出ない」

俳優イ・ジュンギが過去の熱愛説の相手について、紹介を受けたのは事実だと認めた。

イ・ジュンギは、今月28日放送されたSBSトークショー「ヒーリングキャンプ」で「二度、熱愛説があった。しかし、他の芸能人に比べて大きくはなかった」と話した。続いて、熱愛説の真偽について「燃やさない煙突に煙は出ない。相手とは紹介を受けた間柄」と認めた。

イ・ジュンギは「恋人関係に発展しようと思えば努力をしなければならないが、僕はそういうことに関して非常に足りない」と恋人に発展できない理由を説明した。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-