全国ツアーやアジアツアーを通じて新しい挑戦をしたい

BoAの初韓国内単独コンサート「BoA Special Live 2013 〜Here I am〜」の記者会見がソウル松坡(ソンパ)区芳粉(バンイ)洞オリンピック公園オリンピックホールで開かれた。

この日BoAは先に日本でのコンサートと韓国でのコンサートに対して「その時は学んで行く段階だったし、未熟な点が多かった。しかし今は音楽的でもパフオーマンス的に成熟な姿を見せられるでしょう」と説明した。

引き続いて「昨日コンサートをしながら驚いたことは韓国のファンたちは世界最高だった。コンサートのはじめから最後まで叫んでくださって好きだった。それで2回で終わらせることは惜しい公演だと話した。なので決まった事ではないが全国ツアーやアジアツアーを通じて新しい挑戦をしたい」と明らかにした。

また「映画やドラマを通じてまた違う姿を見せるために努力中だ。2013年にもずっと挑戦するBoAになる」と確かな姿を見せた。今回のコンサートはBoAが2000年「ID;Peace B」でデビューして以来、韓国内で初めて披露する単独公演で企画段階からBoAが積極参加して公演準備に心血を傾けただけ、BoAの情熱的なライブと卓越なパフオーマンス、ステージマナーが集約された公演だった。

また今回のコンサートを通じてBoAのニュー自作曲「そんな君」も初公開された。「Only One」に引き続きもう一度シンガーソングライターとしての面を確認させてくれた。2000年1stアルバム「ID;PeaceB」を通じてデビューしたBoAは13歳の幼い年令と優れたダンス実力と安定的なライブで一気に注目を集めた。

また2002年、日本デビュー曲「Listen in My Heart」をヒットさせて日本での韓流市場を開拓した。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-