ファンに対する愛情変わらず

人気バンドCNBLUE(シーエヌブルー)が、2週連続で音楽番組でライブを披露している。

CNBLUEは1月22日、KBS新館公開ホールでKBS2「ミュージックバンク」の事前収録を行った。今週放送されるMBC「ショー!音楽中心」やSBS「人気歌謡」などもライブを事前収録している状態で、地上波3局の代表音楽番組すべてでライブステージを披露するという珍しい風景を演出することになった。

事前収録は、早朝から列を作った数百人余りのファンで現場の熱気が凄まじかった。タイトル曲「I’m sorry」のステージでは、熱いパフオーマンスでファンを熱狂させた。この日は、遅れて到着したファンのために即興でアンコール曲を演奏したりもした。

CNBLUEは、観客の熱気を最高潮にさせたまま、コンサートを彷彿とさせた地上波3局のライブ事前収録を成しとげた。ファンは「『I’m sorry』の歌、本当に良い。すでに中毒」「ライブの時、4人のカリスマが爆発」など熱い反応を見せた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-