トップ俳優が参加して映画の興行を祈った

ソウル永登浦(ヨンドゥンポ)タイムスクエアで映画「ベルリン」のレッドカーペットイベント及びVIP試写会が開かれた。

このイベントには主演俳優であるハン・ソッキュ、ハ・ジョンウ、リュ・スンボム、チョン・ジヒョンをはじめ、俳優と親交のあるイ・ビョンホン、チョン・ウソン、コ・ソヨン、イ・ジョンジェ、チェ・ミンシク、ファン・ジョンミン等、トップ俳優が参加して映画の興行を祈った。

映画祭などの大型イベントでなければ見られないスターが大挙登場すると、彼等を見るためにイベント会場は人だかりを成した。ファンはスターが現われる度に大きな歓声を上げて喜んだ。多くの取材陣もスターの姿を撮影するために現場を尋ねた。

スターがたくさん来ただけでなく、主催側は海外映画のプレミアイベントのように長いレッドカーペット通路を用意し、スターがレッドカーペットを歩いて映画ファンに会えるよう配慮した。このような華やかなVIPイベントにチョン・ウソンは「試写会に品格がある。本当に華麗だ」と言った。

リュ・スンワン監督の招待で試写会に訪れたロックバンドCrying Nutはフラッシュに困惑した表情を浮かべ、「ただの試写会だと思って来た。こんなに大きなイベントだとは知らなかった」と笑った。パク・ユファンも「こんなにも大規模なイベントだとは知らなかった」と感嘆した。

このような大規模VIPイベントは昨年、映画「光海、王になった男(原題)」の時にも開かれた。普通のVIP試写会は主演俳優と製作陣の知人である有名人がフオトゾーンに立って写真を撮影し、応援メッセージを伝えて終わる。

しかし昨年「光海、王になった男(原題)」をスタートにこのような規模の大々的なVIP時事イベントが開かれ、映画ファンの楽しさがいっそう増えた。一方、この日イベント会場には俳優の他にも2NE1、SUPER JUNIOR、ソン・ダムビ、神話のイ・ミヌ、エンディ等歌手も訪れ、映画を応援した。

映画「ベルリン」は国際的な陰謀に巻き込まれた韓国と北朝鮮の要員が、互いを追う過程を描き出したアクション大作だ。韓国で31日より公開される予定だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-