清楚な容姿とは対照的に、大胆な魅力で視聴者を驚かせる予定

KBS2TV 新月火ドラマ「広告の天才イ・テベク」のパク・ハソンが新しい演技に挑戦する。

パク・ハソンは同ドラマで屈指の広告代行社、金山(クムサン)ADのコピーライター(CW)「ペク・ジユン」を演じた。ペク・ジユンはポジティブで任された仕事に最善を尽くす誠実派インターン社員だが、何をするか分からない予測不能な行動で周囲の人々を慌てさせるキャラクターだ。特にペク・ジユンは問題の多いインターン生活を送りながら、様々な事件に巻き込まれる波乱万丈なインターン社員期を予告しているが、度胸と大ざっぱな魅力で眩しい活躍を見せると期待されている。

パク・ハソンは「社会に最初の第一歩を踏み出した方々が私と同じ年齢なので、ペク・ジユンというキャラクターを通じてその方々を代弁できると思う。またペク・ジユンの明るくて堂々とした性格は、普段から見習いたいと思っていた姿なので、楽しく撮影できそうだ」と伝えた。

「広告の天才イ・テベク」の関係者は「パク・ハソンは清楚な容姿とは対照的に、大胆な魅力で視聴者を驚かせる予定だ。パク・ハソンならではの明るいエネルギーとペク・ジユンの溌剌とした魅力が加わって、ペク・ジユンというキャラクターの魅力を一段と際立たせるだろうと期待している。彼女が見せる活躍にたくさんの関心お願いします」と伝え、期待を膨らませた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-