ファンに記念になるような本をプレゼントしたかった

グループJYJが1,000日の記録を記した雑誌を発売する。

2月初、日本と韓国で同時発売される「The JYJ」創刊号はJYJのデビューから現在までの1,000日間の記録を収めた。所属事務所C-JeSエンタテイメントは「JYJ誕生1,000日を記念したインタビューマガジン『The JYJ』を日韓で同時発売する。JYJの誕生後行われたワールドワイドの英語アルバムをはじめとするワールドツアーは、各ソロ活動で活躍したミュージカル、ドラマの記録を時間ごとに込めた」と伝えた。

先立って去年の11月、前所属事務所SMエンタテインメントとの訴訟和解に引き続き、18日に日本エージェンシーエイベックスとの訴訟でも勝訴をおさめた。所属事務所ペク・チャンジュ代表は「長い間私たちだけの道を行くために努力し、危機をチャンスとして、各メンバーの力量を育てながら、他のK-POPスターたちをリードする活動で2度、成功したワールドツアーとドラマ、ミュージカルなどの独歩的な成果等を作った。大変だった時にいつも応援してくれたファンに記念になるような本をプレゼントしたかった」と伝えた。

マガジン「The JYJ」は各メンバーの25時間にわたるインタビューを通じ、記録139ページで創刊号特集のDVDが一緒に収録されている。メンバーたちはインタビューの中で2009年、大変だった時と力になってくれた人々の話をして目頭を熱くしたりもした。

JYJメンバーは「1,000日を振り返って大変なことも多かったが、本当で幸せだったと言うことができる。より多くの努力をして、予期せぬ試練もあったがその分成長し多くの事を学ぶことができた。朝起きて、夜寝付くまで毎日、毎日幸せを感じていた1,000日の話をファンと分かち合いたい」と感想を伝えた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-