普段のイベントと変わらない姿見せる

RAIN:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

軍の規律違反で懲戒を受けた歌手RAIN(ピ、本名:チョン・ジフン)が公式の席上に姿を現し、堂々とした姿で最近の論議を払拭しようという意志を見せた。

RAINは今月19日、ソウル鍾路区(チョンノグ)で開かれた「第1回ソウル市民と共にする愛国ウオーキング大会」に参加した。彼は颯爽と「45年前、武装共産軍団が侵入した1・21事態を記憶しておこうという意味で、今回のイベントに参加することになった」と答えた。

多少緊張した表情になったのを除いては、普段のイベントと変わらない姿を見せた。彼は「今回のイベントに参加することになり光栄だ。今日、最善を尽くして多くの市民の皆さんと共に良いイベントにする」と敬礼した。

RAINは公務と関連した外出の際、恋人キム・テヒと私的に会い、服務規律違反で7日間の謹慎処分を受けた。2011年10月入隊したRAINは、7ヶ月程の服務期間を残している。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-