ファンと身近に疎通して楽しい時間過ごす

アイドルグループSUPER JUNIOR(スーパージュニア)Mが、中国・南京ファンパーティーを成功裏に終えた。

SUPER JUNIOR Mは19日(現地時間)、南京オリンピック中心体育館で「2013 Super Junior-M Fan Party“Break Down”in Nanjing」を開催した。この日SUPER JUNIOR Mは、タイトル曲「Break Down」のほか「GO」「完米的再」など2ndアルバム収録曲の情熱的なステージで観客を魅了した。

また、アカペラバージョンで新たにリリースした「Me」、リョウクのピアノ、ソンミンのギター、ヘンリーのバイオリン、ウニョクのドラム、シウオンのベースなど、メンバーが楽器を演奏した「幸福微」「U」「Sorry Sorry」のステージなど、一味違った見どころもプレゼントした。

このほか、近況トークと質疑応答の時間を通じて、ファンと会話する時間を持ち、イベントに参加したファンとステージ上で記念写真撮影をするなど、中国ファンと身近に疎通して楽しい時間を過ごした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-