国内外の多くのファンの熱い関心と期待を集めている

海兵隊を除隊した俳優ヒョンビンがSAMSUNGスマートTVの広告でカムバックする。

SAMSUN電子は2013年型SAMSUNスマートTVの専属モデルとして俳優ヒョンビンを抜擢したと発表した。7年連続世界市場1位を記録中のSAMSUNスマートTVは数多くのファンの愛を一身に受けている俳優ヒョンビンこそ、モデルにふさわしいと判断し、専属契約を締結した。

粹なデザインと進化したスマートで武装した2013年型SAMSUNスマートTVは、ヒョンビンと一緒に8年連続世界販売1位ブランドという大記録達成に向けて拍車をかける計画だ。

ヒョンビンは昨年末、アメリカ・LAなどで極秘で2013年SAMSUNスマートTVのランチングキャンペーンの撮影を終え、該当CMは1月中に公開される。これにより12月6日の除隊後、ヒョンビンが公式的に姿を現わすのは、SAMSUNスマートTVのCMが初めてになる予定だ。

今回のSAMSUNスマートTVのCFは21ヶ月間の海兵隊服務を終え、真の男になって帰ってきたヒョンビンのカムバック作であり、国内外の多くのファンの熱い関心と期待を集めている。久しぶりに臨む撮影にも関わらず、ヒョンビンはいっそう深まった目力と集中力で、感性あふれる演技を披露したという。

SAMSUNスマートTVのマーケティング担当者は「モデルに抜擢されたヒョンビンは、トップに君臨しながらも絶え間ない努力で成長した姿を見せているという点がSAMSUNスマートTVと共通しており、ブランドが追求する価値を効果的に伝えられるだろうと期待している」と語った。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-