皆さんの温かい激励と応援の一言で頑張れるイ・ジュンギです1

#無条件、ファンのために…

ファンミーティングで何かしたくなる僕の度重なる希望で苦労するのは、共に仕事をするスタッフの方々です。一度目は、韓国と各国のファンがいる席で感謝を伝えたくて、小さなイベントとして、くまの着ぐるみを着てポスターを持って公演会場の近所を歩き回ったことがあります。そのアイデアを出した時、皆は極力止めさせようとしましたが、結局僕の粘りに勝てませんでした。粘り強いイ・ジュンギ!!ファンのためならば何でもする!

しかし、空港にくまの着ぐるみ2着を持ち込もうとすると時間がかかります。怪しんだ空港職員の徹底した審査のおかげで、スタッフ全員困りきったという悲しい伝説もあります。それでも、ファンが喜ぶ姿を見てこれまでの苦労はきれいに吹き飛んでしまいました。

最近では流行りの「江南(カンナム)スタイル」のステージを披露したことがありますが、反応は本当に爆発的でした。数千人のファンの方々が席を立って一緒に馬ダンスをしましたが、そこでいいエネルギーをたくさんもらいました。これに応えるために、新曲のアルバムを作って振り付けも新しくしたり、愛嬌のあるダンスを披露したり…休む気にはならないようです。好きなことに集中すれば、骨を折ることを知らないイ・ジュンギ!