4人の心強いメンバーに対する信頼を現わした

ソウル汝矣島(ヨイド)KBS新館で新バラエティ「月光プリンス」の記者会見が開かれた。

この日演出を務めたイ・イェジPDとMCカン・ホドン、タク・ジェフン、チョン・ジェヒョン、勇敢な兄弟、チャンミンが参加して、番組の初回を控えた抱負を語った。

メンバーの中で末っ子のチャンミンは「かなりのプレッシャーだ」と不安な心境を吐露した。また「撮影現場以外の場所にいる時、けっこうプレッシャーを感じる。でもここに来て他のMCの方々に会うと、不思議と緊張感がなくなった。先輩方にうまく付いていけるだろう」と4人の心強いメンバーに対する信頼を現わした。

さらに「僕よりも先にバラエティに挑戦したSUPER JUNIORのギュヒョンに不安と悩みを打ち明けると、『僕もまだまだだが、初盤に足りないところが見えるはずだ。不特定多数に悪口を言われる覚悟をして頑張れ。立派な先輩方に付いていったら大丈夫だ』と言ってくれた」と言って、感謝の意を伝えた。

SUPER JUNIORのギュヒョンは現在、MBC「ラジオスター」のMCとして毒舌家キム・グラの弟子としての面貌を見せ、大活躍している。

「月光プリンス」は5人のMCと毎週新しいゲストが一冊の本を選び、一つのテーマに沿って話を交わすブックトーク形式で、バラエティと教養を兼備した番組だ。放送を通じて得た賞金を寄付する方式を取り、視聴者の質問にMCとゲストが話を交わす方式で番組が進行される。

イ・イェジPDとムン・ウネ作家、そして5人のMCが作り出す「月光プリンス」は「乗勝長駆(スンスンジャング)の後続として毎週火曜日の夜に放送される。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-