作品活動に拍車をかけている

トップスターカン・ドンウオンがハリウッドに進出したキム・ジウン監督の短編映画に出演する。

映画界によると、最近カン・ドンウオンはキム・ジウン監督から短編映画「Hide&Seek」への出演オファーを受け、受諾した。キム・ジウン監督が撮影する「Hide&Seek」は10分間の短編映画だ。

カン・ドンウオンはユン・ジョンビン監督の新作「群盗(グンド)」を撮影する前に「Hide&Seek」を撮影することを決めたという。カン・ドンウオンの相手役でモデル出身イ・ソムが出演する。カン・ドンウオンは昨年軍隊を除隊後、次期作を決めるなど作品活動に拍車をかけている。

カン・ドンウオンは軍隊に入隊前に「義兄弟」「超能力者」などで良い成果をおさめたため、現在忠武路(チュンムロ)で一番注目を受けている俳優だ。そんなカン・ドンウオンと「ラストスタンド」でハリウッドに進出したキム・ジウン監督の出会いは大きな関心を集めている。

一方、キム・ジウン監督は18日、アメリカで「ラストスタンド」の公開を控え、現地での広報活動に専念している。キム・ジウン監督はアメリカでの広報活動を終えた後、2月に「ラストスタンド」の国内公開と短編映画撮影などのために帰国する予定だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-