主要音楽配信チャート1位席巻

CNBLUE:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

人気バンドCNBLUE(シーエヌブルー)の新曲「I’m sorry」が、今月14日正午の公開と同時に各種音楽配信チャートで1位をさらっている。

収録曲すべてがメンバーの自作曲となるニューアルバム『Re:BLUE』は、曲作りからレコーディングまでメンバーの参加度が高く、CNBLUEの色がよく表れたアルバムだと伝えられていた。ジョン・ヨンファの自作曲「I’m sorry」は、CNBLUEのデビュー以来初の自作曲タイトルで大きな話題を集めている。

無類のコーヒー好きのジョン・ヨンファによる「Coffee shop」、イ・ジョンヒョン作曲の「僕は君より」も好評を得ている。CNBLUEは音源公開後、各種リアルタイムの検索語も席巻している。彼らは今月18日、KBS2「ミュージックバンク」を皮切りに、MBC「音楽中心」、SBS「人気歌謡」でカムバックステージを披露する。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-