3オクターブを行き来する歌唱力で圧倒

キム・ナムギル:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

俳優キム・ナムギルが、SBSドラマ『夜王』のOST1番打者に立った。

今月14日公開された「君は知らない」はパク・ソンジュによる正統クラシック系列のポップバラード曲で、クオン・サンウとスエのテーマ曲として挿入される予定だ。

互いを愛しながらも、交錯した運命の終止符を打たなければならなかった二人の男女の悲劇的な愛を描き出した歌詞と、3オクターブを行き来するキム・ナムギルのパワフルな歌唱力が交わって切なさを演出する。歌手活動を行っていない俳優が、出演していない作品のOSTを歌うのは異例だと関心を集めている。

関係者は「この歌は、パク・ソンジュがキム・ナムギルにプレゼントした曲で、昨年12月のファンミーティングで初披露した。歌をとても良いと感じた『夜王』のOST関係者の提案で、ドラマのテーマ曲として採用された」と説明した。

キム・ナムギルは、今月5日から行った東京、大阪、名古屋でファンミーティングツアー兼ドラマ『悪い男』のプロモーションを終えて、13日に帰国した。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-