模範的な軍生活で、率直なイメージを作って広告界でも最高のモデル

俳優ヒョンビンがコン・ユとソ・ジソブに続いてCantataの新しいCFモデルに抜擢された。

ロッテチルソン飲料は「最近海兵隊を除隊した俳優ヒョンビンを、Cantataの新モデルにキャスティングした」と明かした。ロッテチルソン飲料は「SBSドラマ『シークレット・ガーデン』で最高の人気を集めたヒョンビンが、海兵隊に入隊したことでさらに肯定的な反応を得た。模範的な軍生活で、率直なイメージを作って広告界でも最高のモデルとして数えられるようになった」とモデル起用の理由を説明した。

また「ヒョンビンが除隊する前からCantataに最も適した広告モデルとして選び、ヒョンビン側と接触し続けるなど誠意を尽くした」と話した。ロッテチルソン飲料側は昨年末、ヒョンビンの海兵隊除隊現場を訪ね、「真の男ヒョンビンさんの除隊をお祝いします」というプラカードとともに現場に集まった国内外の約3,000人のファンに温かいCantataコーヒーを配るなど、ヒョンビンの心をつかむ為に力を注ぎ、結局ヒョンビンと2013年年末までのモデル契約を締結させた。

ロッテチルソン飲料の関係者は「Cantataは国内のコーヒー缶コーヒー1位として、これまでコン・ユ、ソ・ジソブ、イ・ミンホ等、20〜30代の顧客が羨望するトップ俳優をモデルにキャスティングしてきた。兵役を終え、トップ俳優というイメージを持つヒョンビンをモデルに立てて、新しいCantataストーリーで市場1位の座を確実なものにしたい」との抱負を明かした。

ヒョンビンの新しい飲料広告は韓国で2月から放映予定だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-