最も多くの愛を受けた曲と歌手を選定し表彰する

K-POPブームの主人公、歌手、作詞作曲家などのミュージシャン、スタッフを合わせる国内唯一の歌謡授賞式「Gaon CHART K-POP AWARD」が2月13日に第2回目のイベントを開催する。

オン・オフ芸能メディア、スターニュースと公認音楽チャートGaon CHARTが共同主催する第2回Gaon CHART K-POPアワードは2月13日午後7時、ソウルオリンピック公園で開かれる。昨年2月が第1回でK-POPスターたちが大挙受賞を受け、韓国内外のファンと音楽関係者たちの注目を導き出しただけに、2回目の授賞式への関心がすでに熱い。

第2回Gaon CHART K-POPアワードは1回目と同様にGaon CHARTで集計した正確かつ客観的なデータ(デジタル音源、アルバム販売量)に基づいて、過去2012年の一年間で最も多くの愛を受けた曲と歌手を選定し表彰する。

第2回Gaon CHART K-POP AWARDの本賞の今年の歌手賞は、昨年1月から12月までの各月の音源1位と、各四半期ごとのアルバム1位など計16チームに賞が与えられる。2012年にも国内外で高い認知度と実力を兼ね備えたチームが同時に活躍したので、第2回Gaon CHART K-POP AWARDでは、果たしてどの歌手が本賞受賞の喜びを享受するか関心が高まっている。

それだけではない。第2回 Gaon CHART K-POP AWARDは、今年の新人賞はもちろん、作曲・作詞家賞、プロデューサー賞、振付賞、スタイリスト賞などK-POP歌手の成功に支援を惜しまないミュージシャンとスタッフの授賞も進行する。インディーズミュージシャンを対象にした今年の発見賞も昨年同様に授賞部門に含まれている。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-