軍人らしく強靭ながらも節度ある動作で男性美をアピール1

ソウル中区(チュング)に位置した国立劇場日の出劇場でミュージカル「プロミス」のプレスコールが開かれた。

プレスコールには主演俳優チ・ヒョヌ、キム・ムヨル、チョン・テウ、ユナク、イトゥク、イ・ヒョン等が出演し、熱演を繰り広げた。彼等は軍人らしく強靭ながらも節度ある動作で男性美をアピールした。

特に歌手のイトゥク、イヒョン、ユナクは抜群の歌唱力をもとにプロ並みの実力を誇示し、俳優チ・ヒョヌ、チョン・テウ、キム・ムヨル等は安定感のある演技力で劇の完成度を高めた。

彼等は6.25(朝鮮戦争)当時の緊迫した戦時状況での戦友愛と軍人達の強靭な精神を描き出し、軍人達の犠牲精神を悟らせた。この日初ミュージカルに挑戦したイトゥクは先任兵であるユナクの負傷に涙を流しながら童謡「ふるさとの春」を悲しそうに歌い、成功的な舞台を披露した。

それだけでなく、ユナクと「夢を見られない時間」を歌う時は避難民に混じって戦争から生き残ることを夢見るシーンを演じ、ユーモア溢れる魅力もアピールして注目を集めた。