撮影中の二人は遊び心いっぱいの笑顔

芸能界の代表姉妹である少女時代のジェシカとf(x)クリスタルがジュエリーブランドの同伴モデルに抜擢された。

二人は最近ジュエリーブランド、stone henge(ストーンヘンジ)の2013年Museに抜擢されて広告撮影を行った。一緒にコンサートや写真集撮影などに臨んだことはあるが同伴広告モデルになったのは今回が初めてだ。

ストーンヘンジはこれまで女優シン・セギョンとイ・ミンジョンなどをモデルに抜擢し、今年ジェシカとクリスタル姉妹を専属モデルに抜擢した。和気あいあいとした雰囲気の中で行われた広告撮影では、優しい姉ジェシカに耳打ちをするクリスタルの姿とウェディングドレスを着たジェシカの美しい姿などが視線をひきつけた。

また、撮影中の二人は遊び心いっぱいの笑顔が絶えなかったし、お互いのヘアやメイクを入念に気を使い合う姉妹らしい細心の姿を見せたということだ。特に撮影中に行われたインタビューで「実際に結婚を想像をしたことはあるか」と尋ねるとジェシカは「妹と離れて過ごす事が一番心配だ」と妹に対する愛情を表現し涙ぐんでいた。

一方、二人の姉妹の広告画像はストーンヘンジのホームページとFacebook、ブログ、QRコードを通して確認できる。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-