ユニークながらも感覚的な映像美に注目

1stソロアルバムの発表を控えたガールズグループSISTARのリーダーヒョリンが、今月21日0時、ダブルタイトル曲の1曲「LONELY」のプロモーションビデオのティザー映像を公開した。

イギリスオールロケで撮影された「LONELY」のプロモーションビデオは、チョー・ヨンピルの「ハロー」を作業したビジュアルアーティストLUMPENSが参加、ユニークながらも感覚的な映像美を引き出した。まるで一編の映画を連想させるティザー映像のヒョリンは、イギリスの閑静な通りを背景に異国の雰囲気を演出してさらに成熟した魅力を発散している。

「もう一度だけ愛を信じたい」という1人の女性の心を対話するように解きほぐした叙情的な歌詞が共感を呼び起こすと予想される。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-