コンセプトは“新世界” 1

5人男アイドルグループBIGBANG(ビッグバン)のSOL(テヤン)が11月1日にソロでのカムバックを確定した中で、所属事務所YGエンターテインメントのトップヤン・ヒョンソクがコンセプトに対して口を開いた。

BIGBANGが所属しているYGエンターテインメントの代表ヤン・ヒョンソクは、「SOLが長い間精魂を込めて準備してきたカムバックアルバムと関連し、ひとまずティザーイメージを通じて、11月1日にカムバックするという事実だけ明らかにした。ここでひとつさらに言うとすれば、SOLの今回のアルバムコンセプトは“新世界”だ」と伝えた。

引き続き「新世界とは今まで見られなかった全く違う世界を意味するが、SOLの場合、今回のカムバックを通じて既存のソロヒット曲である「Wedding Dress」「I Need A Girl」などとは180度異なる姿を披露する」としながら、「大幅に変身するため、SOLが大胆な精魂を込めてきたので期待しても良いだろう」と付け加えた。