「ファンたちが記念日の度に良い趣旨で自発的に寄付していて感謝する」

東方神起:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

12月にデビュー10周年をむかえるアイドルグループ東方神起のファンたちが、これを祝う意味で汝矣島(ヨイド)近隣に“東方神起の森”を整える。

東方神起ファンたちは汝矣島ユンジュン路近隣に東方神起を象徴する赤い花を咲かせる紅梅などの木を植える。彼らはこのため今月6日に関連ホームページを開設し、500万ウオンを目標に募金を始めた。森は11月頃に造成される予定であり、入口には参加したファンたちの名前を確認できるQRコードが設置される。

先立って2NE1(トゥエニィワン)、SHINHWA、少女時代のティファニー、INFINITEなど歌手9チームのファンたちがスターの名をつけた“森プロジェクト”を進めた。今月9日午後、募金額は目標額を越えた約580万ウオンを記録している。森の面積は最終募金額により決定される予定だ。

所属事務所SMエンタテインメント関係者は「ファンたちが記念日の度に良い趣旨で自発的に寄付していて感謝する」と伝えた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-