今回のアルバムは世界的な海外ミュージシャンが大勢参加

YGエンタテインメント(以下YG)は公式ブログ(www.yg-life.com)を通じてG-DRAGONの2ndアルバムのトラックリストとリリース日を発表し、G-DRAGONのカムバック活動を予告した。

今回のアルバムのタイトル曲は計4曲だ。この日タイトル曲である「BLACK」と「WHO YOU?」を含む1番から5番トラックまで計5曲が公開される。5日にはまた別のタイトル曲の「CROOKED」と「NILIRIA」を含む6番から12番まで計7曲が公開される。その後13日には「BLACK」の別バージョンと「WINDOW」が含まれた計14トラックのアルバムが発売される。

今回のアルバムの最も大きい特徴は世界的な海外ミュージシャンが大勢参加したという点だ。パート1にはすでに良く知られている通りヒップホップ界のゴッドマザーと呼ばれるMissy Elliottがフィーチャリングで参加した「NILIRIA」をはじめ、Diploと2013年YouTubeで人気を得た「Harlem Shake」のBaauerが参加した「COUP D’ETAT」が収録された。パート2にはドイツの有名DJであるBoys Noiseが参加した「I LOVE IT」が収録され、アルバムにはタイトル曲「BLACK」にシンガーソングライターのSky Ferreiraがフィーチャリングバージョンに参加している。

G-DRAGONは初のソロワールドツアーのファイナルコンサートを成功させ、新曲の発表と同時に2ndアルバムの活動に入る予定だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-