「自らに与える点数は50点」 1

BIGBANG(ビッグバン)のV.I(スンリ)が帰ってきた。

しらじらしい表情で可愛く「Strong Baby」を歌った少年は、気に入った女性に「言わなきゃいけないことがある(GOTTA TALK TO U)」と話すのが似合う程成長した。容姿だけ変わったのではない。BIGBANGというチームで自身が引き受けた役割を認識し、どのように行動しなければならないのか分かる程内面まで成熟した。

◇BIGBANGの末っ子→アルバムプロデューサー

2ndソロミニアルバム『Let’s Talk About Love』は、V.Iが作詞・作曲はもちろん、全体的なプロデュースまで全て参加したアルバムだ。V.Iは「アルバム準備を本格的に始めた3ヶ月前から、YGエンターテインメントの全ての部署会議に参加した」として、アルバムに対する愛着を隠さなかった。以前より成熟したアルバム色に対して「僕はBIGBANGの末っ子だ。また、テレビで見せる姿のため音楽まで軽く見えそうだった。音楽だけは真剣な姿をお見せしたかった」と明らかにした。