ハンターチャートでも3週連続1位

韓国のアルバム市場を占領したボーイズグループEXOが、台湾やタイでもアルバムチャート1位を占めて強大なパワーをアピールした。

EXOの1stアルバム『XOXO(Kiss&Hug)』のリパッケージアルバムは、台湾の大型CDショップ・チェーンFIVE MUSICチャートで韓国語バージョンであるKISS版が日韓チャート3週連続(8月2日〜8月22日)1位、中国語バージョンであるHUG版が中国語チャート2週連続(8月2日〜8月15日)1位を記録し、台湾でも巻き起こっているEXOブームを証明した。

今回のリパッケージアルバムは、タイの代表的な大型CDショップ・チェーンB2SのB2STop20(Entertainment)チャート世界音楽(International Music)部門で、一気に1位にランクイン(8月12日〜8月18日)するなど、大きな人気を得ている。

EXOは「Growl」でKBS「ミュージックバンク」、SBS「人気歌謡」で2週連続1位、MBC「ショー!音楽中心」、Mnet「M!Countdown」、MBC MUSIC「ショー!チャンピオン」まで、地上波およびケーブルTVの歌番組で1位を独占している。

1stアルバム『XOXO(Kiss&Hug)』のリパッケージアルバムも、アルバム販売量集計サイトハンターチャートで3週連続1位(8月5日〜8月25日)を占めている。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-